横浜のデパートや高級食材店で発売以来、味に厳しいグルメファンや、 本物志向のご婦人はじめ横浜の皆さんの口コミで広がり、 いまや大人気を博しているのが、「横浜薔薇のジャム」です。
「横浜薔薇のジャム」は、原料の薔薇、ブルガリアの手摘みの花弁を使用しています。
豊かな味わいが特徴で、流行と本物のグルメ志向に敏感な横浜で発売以来、 「今までになかったバラの花びらの口どけが印象的」 「後味のいい上品な甘さ」 「色が美しいので、ヨーロッパの陶器に映えて素敵」など大人気となっています。
カーメン・ブランド・ルイボスティーは、代々続くプランテーションに生まれ育ち、 その情熱をルイボスティーの生産に」傾けてきたC・ニーハウス、M・モウトン姉妹の 経営するプレイクフォンテイン社によるもので、最高の評価を得ています。
ガルダ湖は、北イタリアの中心地ミラノから東に約150キロにあるイタリア最大の湖です。 北側にはドロミテ渓谷が迫り南側にはオリーブの木々が繁るゆるやかな丘が続いています。 湖の南側の限られた地域で作られるオリーブオイルは”ガルダ湖のオリーブオイル”として 珍重されてきました。